美しいお辞儀のプロ、元CAが伝授! 2/2 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

美しいお辞儀のプロ、元CAが伝授! 2/2

現役CA(客室乗務員、キャビンアテンダント)のころに教わった「美しいお辞儀の仕方」を伝授します。キチンとできれば好感度があがること間違いなし!

すでにビジネスマンの方も、現在就職活動をされてる方も、ぜひ美しいお辞儀をマスターして好感度アップを目指しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
AX0Q1309.jpg
美しいお辞儀のプロ、元CAが伝授!

美しいお辞儀の4つのポイントとは


ここからはお辞儀をより美しく魅せるための4つのポイントを伝授します。



姿勢

1番やってしまいがちなのは首だけを曲げて挨拶をすること。まるでハトのような動きに。。。


背筋をピンと伸ばして腰から上を一直線にして曲げます。


猫背になってしまうとだらしなく見えてしまうので注意が必要です。




スピード

また美しく魅せるにはお辞儀のスピードも重要。

頭を下げるときより、ゆっくりと時間をかけて体を起こすと丁寧な印象になります。

  

アイコンタクト

礼をする前と後には必ず相手の目を見てアイコンタクトをする事を忘れずに。

目を見て、(お辞儀して)視線を床に落として、(ゆっくり起き上ったら)また目を見る、という流れです。

より丁寧な印象がアップします。


手の所作

また体の倒す角度だけではなく、手のポジションにも気をつけたいものです。

前でそっと重ねます。

指は開かないことがポイントです。



第一印象を左右するお辞儀。

日本人の嗜みですよね。


ぜひ美しいお辞儀を身につけ、印象の良い魅力的な大人の女性を目指しましょう。