ONでもOFFでも有効!人間関係を壊さない上手な断り方 2/2 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

ONでもOFFでも有効!人間関係を壊さない上手な断り方 2/2

常にお客様のことを第一に考えるCAの仕事ですが、時にはNOを言わなくてはいけない場面もあります。お仕事でもプライベートでも人間関係を壊さない上手な断り方を伝授します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
AX0Q1511.jpg
ONでもOFFでも有効!人間関係を壊さない上手な断り方

最大限の感謝を示す

お客様のご希望に沿えずお断りすることになったら、謝罪はもちろん全力で感謝を伝えます。

特に安全のことに関してYESと言えないことは、NOと言うのが当たり前と思ってしまいがち。

CAにとっては当たり前のことであっても、お客様にとったら知らなかっただけということも多々あります。

なので、「できません、ごめんなさい」と伝えるのはもちろんですが、「できません、それを理解してくださってありがとうございます」という気持ちを伝えることが大切です。 



CAとお客様に限らない

何かを依頼されてお断りするということは、なにもCAとお客様の間だけに起こることではありません。

お仕事で、プライベートのお友達の間でもあることですよね。

そして、止むを得ずお断りしなくてはいけないことはたくさんあると思います。

飲み会のお誘い、お仕事の依頼など、どうしても断らなくてはいけない時は、ぶれない・提案・感謝の3つをぜひ心がけてみてください。




併せて読みたい

もう緊張しなくてOK!エグゼクティブとの距離を縮める上手な会話術3つ

CAも実践!ピンチをチャンスに変える心に響く謝罪の心得

怒り大爆発になる前に!CAが実践するクレームの芽を摘み取る技