為替に振り回されるも活かすも自分次第!?外資系CAの外貨との付き合い方 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

為替に振り回されるも活かすも自分次第!?外資系CAの外貨との付き合い方 1/2

海外ベースで働く外資系CAにとっては、日本円と同じ位大事なのが現地の通貨。日本円との為替レートによっては損する場合も得する場合もある!?そんな外資系CAの外貨との付き合い方についてお話します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
8446.jpg
為替に振り回されるも活かすも自分次第!?外資系CAの外貨との付き合い方

外貨は日本円と同じくらい重要!

外資系CAにとって、会社のある国の現地通貨は日本円と同じぐらい重要な通貨です。

なぜかというと、会社によっては現地通貨でお給料をもらうから。

海外ベースのCAにとっては、現地通貨で生活するので必要なお金です。

しかし、日本へのフライトのときに使う日本円に両替したり、いつか日本に戻るときのことを考えるとやはり日本円での貯金も気にしなければなりません。

そこで共通するのが、外資系のCA達は外貨のレートにちょっと振り回されてしまうこと。

為替レートに一喜一憂する、外資系CAたちの外貨との付き合い方についてお話します。




今月はお給料が少ない!そんなことあるの?

新人CAが最初にまず驚くのは、今月は先月より多くフライトしたのにお給料が少ない場合があること。

もしかして間違いがあったかな?と思うこともありますが、実は為替レートのせいなのです。

いくら前の月より多く働いても、円高になってしまうと実際に手にできる日本円が少なくなってしまいます。

なんだか納得いかないなと思うのですが、それは誰のせいでもなく為替レートの仕業なのでどうしようもありません。

がっくりくるのですが理由がわかれば納得するしかありません。

なんといっても外資系ならではの事情です。


次のページ:為替レートを貯金に活かせる!?