仕事のパフォーマンスにも影響!?睡眠と食事の関係を見直してみる 2/2 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

仕事のパフォーマンスにも影響!?睡眠と食事の関係を見直してみる 2/2

睡眠と食事は切っても切れない関係。食べ物を見直すことで睡眠の質の向上が期待できるので、お仕事のパフォーマンスも上がるかも!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
AX0Q0524.jpg
仕事のパフォーマンスにも影響!?睡眠と食事の関係を見直してみる

一番大切なこと

食べることや眠ることは人間の欲求、本能です。

帰りが遅くなってしまった時、すごく眠かったらそのまま寝てしまったほうが良いですし、お腹が空いて眠れないのなら、何か食べた方が良いですよね。

朝起きた時に胃がもたれているのを感じたら、無理をして朝食をとる必要もありません。


厳しいルールは決めず、食べたい時に食べて、眠りたい時に眠る。

あまり細かいことは気にせず、自分自身の「からだの声」に耳を傾けてみることも大切です。

実は、体に足りないものは、体がきちんと教えてくれることが多いんですよ。 




いかがでしょうか?

食事を見直すことで眠りの質が向上し、お仕事のパフォーマンスが上がったら嬉しいですね。




併せて読みたい

ホテルで寛げない方へ!ホテルのお部屋を自宅に近づけるコツ

美しく見えるのに意外!?CAが置かれている美とは裏腹の過酷な環境

ハワイやアジアに行くなら!深夜便で上手に眠りに入るコツ