今年はどこの国で新年を迎えるの!?ミステリーツアーなCAの年越し事情 2/2 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

今年はどこの国で新年を迎えるの!?ミステリーツアーなCAの年越し事情 2/2

毎年11月になると、CA達はソワソワし始めます。それは、月末にスケジュールがでるまで、どこの国で新年を迎えるかか分からないから!世界を飛び回るそんなCA達のどきどきワクワクの年越し事情をお伝えします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
8369.jpg
今年はどこの国で新年を迎えるの!?ミステリーツアーなCAの年越し事情

あれれ?最後の最後まで行き先が決まらない?

場合によっては、行き先が決まっている年越しばかりではありません。

CAには、スタンバイと言って、自宅や空港で代替要員として待機するというスケジュールが存在します。

それは、CAの急病や突然の機材変更等により、追加要員が必要とされれば国内外問わずどこにでも、言葉通りどこにでも飛ぶということ!



私の12年の乗務生活でたった一度だけ、年越しから新年にかけてスタンバイのスケジュールが入ったときの事。

朝から「私は新年をどこで迎えるのかしら。」とソワソワ。

「北半球ならまだしも、南半球ならスーツケースの中身を入れ替えなくちゃ!」と意気込んでいると、案の定予感的中!

会社からの電話で「午後便のシドニー行に乗務です!」との事。

覚悟はしていたものの、あたふたと準備をして、真夏のシドニーへ飛んだのでした。

こんなのも、CAらしい1年の幕開けですね。




素敵な一年を!

いかがでしたか?

年末年始という意識も薄れてしまうほど、世界中を縦横無尽に飛び回るCA達。

それでも、やはり、新年は特別なものです。

どこの国に居ても、アクティブに、そして臨機応変に楽しむ!これがCAという生き物なのかもしれません。

皆様も、それぞれの素敵なお正月を過ごされたことと存じます。

本年も、知られざるCAのワクワクドキドキの素顔をお届けしたいと思いますので楽しみにされていてくださいね。



併せて読みたい

クリスマスもお正月も仕事!外資CAが過ごすホリデーシーズン

座りたい?座りたくない?気になるCAの真向かい!非常口座席

海外はいつも行ってるけど!? 国際線CAが休暇を過ごすお気に入りの場所