優雅に見えて実は!?CAになると毎日、毎年続く試験と試練の日々 2/2 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

優雅に見えて実は!?CAになると毎日、毎年続く試験と試練の日々 2/2

CAは入社して訓練をしたら終わりではありません。試験と試練の緊張の日々は毎日、そして毎年続きます。すべては空の安全を守るため。CAの訓練や試験の様子をご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
7897.jpg
優雅に見えて実は!?CAになると毎日、毎年続く試験と試練の日々

1年毎・3年毎にやってくる知識確認

1年に1度は本社に呼ばれ、筆記と実技の試験があります。

合格できなかった場合は、訓練に戻らされます。

そして、3年ごとに、モックアップを使って実際に水中に飛び込んだりと、1年ごとの試験よりさらに実技を重視した試験をします。

CA役とお客さま役に分かれ、チームワークも求められます。




3年毎の健康診断

これもとても厳しく繊細なものです。

わたしは一度、血糖値が高く再検査になったことがありました。

再検査では全く問題無かったのですが、原因は前日の寝不足とオレンジジュースではないかと言われました。

また、外資系ならではかもしれませんが、HIVの検査もあります。




優雅に見えるCAライフですが、訓練と緊張の連続。

空の安全の為に日々努力しているのがお分かりいただけるかと思います。

その分、どうぞ安心して空の旅を楽しんでくださいね。



併せて読みたい

CAはあれもこれもしちゃダメ!?規則で決められている禁止事項

空の安全のために!CAが毎年行う大切な安全の訓練

座りたい?座りたくない?気になるCAの真向かい!非常口座席