CAを目指すために必要な条件がある!?嘘?ホント?の噂の真相 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

CAを目指すために必要な条件がある!?嘘?ホント?の噂の真相 1/2

わたしがCAを目指していた頃、色々耳にしていたCAになるための条件という噂。どの噂が本当でどの噂が嘘だったのか、その真相をお話します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
AX0Q1487.jpg
CAを目指すために必要な条件がある!?嘘?ホント?の噂の真相

CAになるためにはいろいろな条件があるとかないとか!?

わたしがCAを目指していた頃、CAになるためには必要らしいという色々なウワサがありました。

なってみて知る、実際はどうなのか、そのウワサの真相をお話します。




CAはピアスの穴を開けなくてはならない!

答え:嘘

イヤリングでは、万が一落としてしまって、お食事の中にでも入ってしまっては大変。

そこで、「CAになるには、必ずピアスの穴を空けなければならない」という噂がありました。

わたしが勤めていた会社では、ピアスの穴がある人は勤務中はピアス着用必須、と言うルールがありました。

無い人は任意。

もちろん、イヤリングでも大丈夫でした。 




CAは泳げなければいけない!

答え:半分本当

訓練では、水上緊急着陸の訓練があります。


そこで、「100メートル以上泳げなければならない」という噂がありました。

わたしの勤めていた会社では、泳げることより、着衣のまま水中で身動きが取れることが必須でした。

水泳のテスト等はありませんでしたが、水中からボートに戻る訓練がありました。

着衣のままなので、思うように身動きが取れない中、想像以上に高さのあるボートに乗るのは結構な体力を要しました。

航空会社はたくさんあるので、泳がなければいけないという航空会社もあるかもしれません。




眉毛がないといけない!

答え:嘘

泳ぐ訓練の際、「眉毛が無かったらクビ」という噂もありました。

わたしの勤めていた会社では、泳ぐ訓練はありません。

しかし、前述したプールに飛び込んだり、ボートに上がったりはします。

眉毛が無くてもクビにはなりませんでしたが、やっぱり恥ずかしいと思います。


次のページ:噂が本当だったということも!?