友達とどうやって会っているの?!不規則な勤務のCAの時間の活用術 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

友達とどうやって会っているの?!不規則な勤務のCAの時間の活用術 1/2

CAの勤務は不規則で、急に予定が変わることも日常茶飯事。そんな中で友達とはどのように予定を合わせているのでしょうか?CAの時間活用術をご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
AX0Q1325.jpg
友達とどうやって会っているの?!不規則な勤務のCAの時間の活用術

CAの勤務は不規則で予定が立たない?!

CAの勤務は平日も土日も関係ありません。

また、スタンバイという自宅待機の予定もスケジュールに組み込まれることが多いため、スタンバイにフライトが入ることでその後の予定もすべて変更になる、というのも珍しくありません。

同じCA同士でさえ、なかなか休みが重ならないのです。

いつが休みかもわからない状況では、友達とも会えず疎遠になってしまうのでは?と思うと、そんなことはありません。

不規則な仕事の中でも、時間を活用してお友達ともちゃんと会えているのができるCA。

今回はそんなCA達の時間活用術をご紹介します。




同じグループの先輩とは予定を合わせやすい?!

CAは同期や先輩と休みの日を利用して会うことも多いです。

同じグループの先輩とはグループで決められたフライトに乗務することが多いため、4日間の長距離フライトの後の3日間のお休みがまるまる一緒で、予定を合わせて食事に行くことも可能です。

そんな理由で、同期よりも仲の良い先輩や後輩と一緒に行動することが多くなりがちです。

中には予定を合わせて先輩と一緒に旅行に行ったり、グループのメンバー全員で一泊旅行をした、なんていうことも。



次のページ:同期と会う時は複数で入れ替わり自由?!