CAから学ぶ!チームワークよりも大切な仕事力UPの方法 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

CAから学ぶ!チームワークよりも大切な仕事力UPの方法 1/2

CAの仕事に必要なのはチームワークだけじゃない!?それよりも大事なのは、一人一人が努力や工夫をすることです。フライトの良し悪しは、CA一人一人の仕事力によって決まります。わたしが経験したことから学んだ感謝される仕事の仕方をご紹介したいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
AX0Q1522.jpg
CAから学ぶ!チームワークよりも大切な仕事力UPの方法

チームワークよりも大事なこと

CAと言えば、チームワークが一番大事!とほとんどの方が思われるでしょう。

コミュニケーション能力はもちろん必要です。

しかし、それよりも大事なのは、一人一人が努力や工夫をすることです。

フライトの良し悪しは、CA一人一人の仕事力によって決まります。

わたしが経験したことから学んだ感謝される仕事の仕方をご紹介したいと思います。

マストな事前準備

おそらくどんな仕事も事前準備次第で、結果は変わってくるのではないでしょうか。

CAって事前準備とかあるの?って思う方もいらっしゃるかもしれません。

実は、あるのです!

フライト前に運行状況や路線別のサービス内容、飛行機の設備や搭載品、お客様情報など、しっかりと確認してからフライトに臨みます。


その日のフライトがどうなるかは、事前準備にかかっていると言っても過言ではありません。

もちろんフライトでは予期せぬハプニングもあります。

しかし、そこに臨機応変に対応する為にも、基本業務は確実にする必要があるのです。

きっと他の仕事でも同じだと思います。

会議があれば、それまでに必要な資料を集め、まとめたりしますよね。

これがきちんと出来ていれば、有意義な議論が出来るはずです。




スピーディな対応

会社を経営されていたり、どう考えても多忙そうな方に限ってメールの返信がものすごく早かったり、その仕事の速さに驚いたことはありませんか?

基本的にすぐに対応出来ることは、すぐにやるのがオススメです。

「あとでやればいいや」と思うと、結局忘れてしまったり後々面倒に感じてしまうこともあるからです



例えば仕事のメールをチェックをした際は、確認なく返事が出来る内容ならその場ですぐに送る、などです。

ちなみに確認事項があったとしても、確認する旨を一言送るだけでも親切かと思います。



フライト中、リゾート路線などは特に、通路を一歩歩けばリクエストを承るというような忙しい状況になることもしばしば。

そんな時、一度に全てをスピーディに対応することは出来なくても可能な範囲でお待たせしないように心がけます。

メモをとることで忘れないようにしたり、一度に運べるものはまとめて運んだり、時間がかかるものは「ただいま用意をしておりますので、あと◯分程お待ちくださいませ」とお声がけしたりします。

次のページ:チームワークに繋がる工夫とは?