CAは年齢を重ねてもなぜキレイなの?CAの美の秘密を分析 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

CAは年齢を重ねてもなぜキレイなの?CAの美の秘密を分析 1/2

年齢を重ねてもきれいな女性っていますよね。特にCAは年齢不詳!?な女性がたくさんいます。実年齢を感じさせないCAの美の秘密をご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
AX0Q1505.jpg
CAは年齢を重ねてもなぜキレイなの?CAの美の秘密を分析

年齢不詳なCAたち

入社したての頃、お会いする先輩皆様がとても美しくて感激したことを覚えています。

お顔立ちとか雰囲気もあるのかもしれませんが、年齢を知ってびっくりするような美しさ。

CAに限った話ではありませんが、年齢を重ねても美しい人っていますよね。

特にCAには多い気がします。

今日は、なぜCAは年齢を重ねても美しさをキープできるのか!?その秘密を探りたいと思います。




体型管理に役に立つ制服

どんな航空会社でも制服が支給されますが、この制服は実はとっても優れもの。

私服だと、太ったり痩せたりするとサイズを変えて購入しますが、制服は一度採寸したらそういうわけにはいきません。

同じ制服を数年着ることも普通なので、そのサイズをキープする必要があります。

制服を着た時に「あれ?ちょっと太ったかも?」と思ったらすぐにボディメイク!

毎日着るものなので、自分の体形の変化に一番敏感なのは制服かもしれません。




見られている意識

CAに限った話ではないかもしれませんが、CAは特に人から見られている意識が強い職業と言えます。

毎日数百名のお客様とお会いし、空港で歩いている時も、通勤中も人の視線を集めてしまうCA。

気を抜けない息苦しさはありますが、裏返すと常に人に見られているので「ちゃんとしなくては」という意識に繋がります。

そのため、身だしなみや立ち居振る舞いは、いつでもどこでも美しさ、エレガントさがあるのが基本。

年齢を重ねても、仕事で身に付いた品を保っているCAはより美しさをキープできるのかもしれません。



次のページ:外見だけではない?内側からあふれ出るCAたちのエネルギー!