セルフマネジメントがポイント!?続ける為の大切な心構え 2/2 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

セルフマネジメントがポイント!?続ける為の大切な心構え 2/2

前回、続ける為の具体的コツについてご紹介させていただきました。今回は、その為の心構えについていくつかご紹介したいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
7102.jpg
セルフマネジメントがポイント!?続ける為の大切な心構え

モチベーションを保つ

人は、やる気があったりなかったり、その時の状況によって変わってきます。

何かを続けるのには、上手にモチベーションを保つ必要があります。

その為には工夫する事も大切です。

やる気が出ない時こそ実践!モチベーションを上げる7つの方法でご紹介していますので、あわせてご覧ください。

時には気分転換も

行き詰まってしまったら、気分を変えてみましょう。

取り組む内容や場所を変える、座りっぱなしなら立ち上がってストレッチ、散歩や少しの間昼寝をするなど、ちょっとした事でも充分効果はあります。

今置かれている状況から、一度離れることに意味があります。

わたしは大学受験直前の冬、毎日予備校の自習室にこもって勉強していました。

その時に思ったのは、どんなにやる気があったとしても一日中集中力を保つのは厳しいという事です。

なので、気分を変える為に夕方6時になると予備校のまわりを散歩していました。

この15分程度の散歩は効果絶大で、戻ってきてから予備校が閉まるまでの残り数時間、また頑張って勉強する事が出来ました。

ゲーム感覚で楽しむ

なによりもそれ自体を「楽しむ」ことが長く続ける秘訣だと思います。

苦手なことや嫌いなことでも、ゲーム感覚で臨めば、楽しくなってきたりします。



以前CAとして働いていた頃、ステップアップし、どんどんスキルを身につけなくてはいけない環境にいました。

1つステップが進めば、また新しい課題にぶつかることの連続で、時には疲れてしまうこともありました。

そんな時「ゲーム感覚で1つ1つをクリアしていこう!」と思い、楽しむようになりました。

大切なのは、嫌いにならないこと!

どうやってモチベーションを保ち、努力を重ね、成果を出したらいいのか、悩んだこともありました。

試行錯誤しながらも色々試し、自分なりに工夫をして来ました。

ストイックになりすぎてしまうと、嫌になってしまうこともあります。

無理のない範囲で、楽しみながら取り組むのが理想だと思います。