夫が海外勤務に!駐在を楽しむポイントと駐妻のリアルエピソード | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

夫が海外勤務に!駐在を楽しむポイントと駐妻のリアルエピソード 1/2

海外を飛び回ることが多いCAと言う職業柄、彼や夫も同じように海外を飛び回る職業が多いのも事実。そんな愛する夫や彼が海外勤務になりついていくことになったら?駐在中の筆者が駐在を楽しめるポイントを教えます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
7331.jpg
夫が海外勤務に!駐在を楽しむポイントと駐妻のリアルエピソード

駐在妻のリアルとは

世界を飛び回るCAという職業上、様々な国に行ったり、出身地では無い場所や海外にベースを置き仕事をすることに抵抗が無い人が多いと思います。

また、同じような価値観の人を生涯を共にするパートナーとして選ぶことが多いので、自分の選んだ夫も世界を飛び回り、海外出張が多かったり、海外勤務の可能性があるという方も多いのでは?

自分のお仕事も今の生活も全てリセットしてお相手に帯同すると決め、駐在員の妻、いわゆる「駐妻」になることのは決心がいること。

せっかくなので、駐在を楽しむポイントや、駐在妻だからこそ感じることをお伝え致します。




自分の時間がたっぷり持てる!スキルアップなら今がチャンス

海外勤務の夫に帯同する妻となると、今までの仕事を一旦退職、あるいは休職をして海外に行く方も多くいます。

今までは仕事に家事にとなかなか自分の時間を持てなかったのに、まずは「専業主婦」となることで、家の仕事が終わり夫の帰宅までフリー時間を持てることも多くなります。

ずっと忙しかった自分にとっては、少しのんびりできる期間にもなるかもしれません。


お子様がいる方はのんびりとは出来ないかもしれませんが、海外だと幼稚園に入る年齢が日本より早かったり、お子さんとじっくり一緒に居られる時間にもなります。

また、今後の自分のビジョンを改めて考え、ステップアップにできる期間にもなります。

今まで取りたかった資格の勉強や興味のあることへの勉強や習い事に充てる時間を増やすこともできます。




習い事で一番人気!英語や、滞在先の言語を学ぶ語学スクール

駐在先が英語圏であれば、自身の英語のブラッシュアップにもなります。

日本で生活するよりはるかに実践の英語を使うことになるので、ますますの英語力アップも見込めます。

また、英語圏ではなく違う言語だった場合も、語学スクールが身の周りにあることが多いので習いに行きやすく、日本で勉強するよりもネイティブと触れ合う機会も多く、取得は早いです。

日本で習うよりも安く習える国も多いので、語学を学ぶなら海外にいる時が最大のチャンスです。




その土地ならでは!地域に密着した習い事

駐在先の土地ならではの習い事も多くあります。

例えば、その国の料理を学ぶ料理教室や、その国のお花を使ったフラワーアレンジメントの教室。

他にも、民族衣装を染めたり作ったり、その国の楽器を習う音楽教室等もあります。

日本では学べないマイナーな事を学んだり、もっと本格的に勉強できるのもメリットの一つですね。


次のページ:習い事一巡後は自分の特技を活かす?それとも海外でも働く?