アジア伝統の肌ケア!CAもオススメするスレッディングって何? | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

アジア伝統の肌ケア!CAもオススメするスレッディングって何? 1/2

アジア伝統の糸脱毛、スレッディングをご存知ですか?シェービングとは違って剃刀を使わずにお肌の産毛をケアし、肌トーンが明るくなることも期待できます。アジアで人気のスレッディングについてご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
AX0Q0343.jpg
アジア伝統の肌ケア!CAもオススメするスレッディングって何?

お顔のうぶ毛どうしてる?

皆さま、お顔のうぶ毛のお手入れ、どうされていますか?

最近は、永久脱毛の方も増えているようですね。

CAは機内でお客さまに近づいてお話することが多々あるため、お顔の産毛にも気を遣います。


中東に住んでいた頃は、レバノン人のサロンで、スレッディング(Threading)と呼ばれる、糸を使った顔の脱毛をしていました。

忙しくてベースで行けない時は、ベトナムやマレーシア等の東南アジアにフライトした時、屋外のマーケットの一角で、現地のおばちゃんにお願いすることもありました。

今回は、CAにも欠かせない身だしなみかつ美容ケアであるスレッディングについてご紹介します。




スレッディングとは?

元々は、中国や韓国、ベトナムやインドなどのアジアで生まれた脱毛方法だと言われています。

特殊な糸を2本クロスして、顔のうぶ毛を絡ませて脱毛します。

少しピリッとして痛い時もありますが、毛穴の汚れや角質も一緒に取れるので、終わった後はつるっつるのたまご肌。

顔のトーンがアップして、明るくなる効果も感じられます。

お化粧水が浸透しやすくなるので、お化粧のノリの違いも期待できますね。

カミソリを使うわけではないので、お肌が弱くてカミソリ負けをしてしまう人にも安心です。




おススメのポイント

スレッディングは剃るのではなく、毛を抜きます。

そのため、回数を重ねる度に生えてくる毛が細くなっていき、お手入れがどんどん楽になっていきます。

毛を抜くことにより、お肌に適度な刺激を与えて血行が良くなるので、マッサージ効果が期待できます。

ピーリングと同じような効果もあると言われています。

皮脂も角質もからめとってくれるので、乾燥や肌荒れの改善も期待できます。




気を付けるポイント

個人差はありますが、とても痛くて我慢出来ないと言う話を聞いたこともあります。

わたしは大丈夫でした。

体調によっては赤みが出てしまう場合もあるようです。

また、肌荒れが酷いと施術できないことも。

永久脱毛ではないので、定期的に通うことが必要になります。


次のページ:都内では実際にどこで受けられるの?