ちょっとしたポイントで潤い復活!機内での髪の毛のパサパサ対策のコツ 2/2 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

ちょっとしたポイントで潤い復活!機内での髪の毛のパサパサ対策のコツ 2/2

乾燥する機内では素髪はNG?!トリートメントをただ塗るだけではもったいない?意外と見落としがちな機内でのヘアケアのポイントを伝授いたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
433.jpg
ちょっとしたポイントで潤い復活!機内での髪の毛のパサパサ対策のコツ

ヘアオイルの前のワンポイント


機内では素髪はNG、ヘアクリームやヘアオイルで保湿することが大切というお話をしてきましたが、その前に必ず取り入れていただきたいことが。それが髪表面への水分補給です。


スキンケア同様、まず蒸発してしまった水分を補ってあげることが大切なのです。水分補給の方法としてはヘアミストをスプレーするのももちろん良いですが、ヘアミストを持ち込むのが面倒という方は洗面所で手を濡らしで髪表面の乾燥している部分に馴染ませるだけでもOKです。


その後ヘアクリームやヘアオイルで油分を補い蓋をしてあげましょう。


ほんのひと手間でしっとり感がアップするはずです。




頭皮マッサージで顔のむくみも解消


健康な髪は健康な地肌からと言いますが、機内で長時間同じ姿勢でいると頭も凝って固くなってしまいます。そんな時は両手で頭を掴むようにしてマッサージしてあげると頭皮の凝りがほぐれていくのが感じられるはずです。


また両手をグーにして頭頂部や耳の上あたりをゴリゴリもみほぐすのも効果的。

血流が良くなって頭がすっと軽くなりますよ。


頭皮のマッサージは顔のむくみやたるみなどにも効果的なので、顔の筋肉を動かす機会が少なくどんより無表情になりがちな機内では特におすすめです。




いかがでしたでしょうか。飛行機から降りたらパサパサで取り返しのつかないことになっていた!という事態にならないためにも、機内で最低1回は水分補給+油分補給、頭皮マッサージのケアをしてあげてください。


次回は機内でリラックスできる服装についてご紹介いたします。