【第4回】キャビンアテンダントのポーチの中身大公開!ポイントは清潔感、華やかさ、短時間 3/3 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

【第4回】キャビンアテンダントのポーチの中身大公開!ポイントは清潔感、華やかさ、短時間 3/3

現役、元キャビンアテンダントのキレイの秘密がぎっしり詰まったポーチの中身を大公開!今回は清潔感、華やかさ、短時間をポイントにしたポーチの中身をご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
4941.jpg
【第4回】キャビンアテンダントのポーチの中身大公開!ポイントは清潔感、華やかさ、短時間

仕上げに色味をのせて

シュウ ウエムラ ルージュ アンリミテッド

口紅は、シュウ ウエムラのものを使っていました。

発色が良く、これを塗ると、ぱっと華やかな印象になります。

またリップクリームのようなうるおいをキープできるので、乾燥した機内で働くCAには、ぴったり!

普段は口紅はメイクポーチではなく、すぐに塗れるようポケットに入れていました。

マキアージュ トゥルーチーク

ブラシを取り出せば、毛先にパウダーがついているという、画期的な商品。

かつては、チークとブラシの両方を持ち歩き、かさばっていたのが、これでコンパクトに!

サーモンピンクで、優しい印象に仕上げます。

みなさま、いかがでしたでしょうか。

最初にも申し上げた通り、私にとってのポイントは、「短時間」「清潔感」「華やかさ」です。

なぜなら、私はメイクよりもフライトの準備や睡眠など他のことに時間を使いたい派だからです。

その為に、全てのベースとなるお肌のお手入れだけは、どんなに疲れている日でもきちんと行っていました。

また、フライト中はタイミングをみつけてティッシュオフしたりしていました。

「清潔感」「華やかさ」に関しては、やはり接客をする立場として、外せないところだと思います。

アイテムは少なくても、手抜きだと思われず、きちんも感が出せるメイクをすることを心がけていました。

ベースメイクはナチュラルにすることで、「清潔感」を、目元を強調することで「華やかさ」を出していました。

どんな印象を持たれたいかで、メイクの仕方は変わってくると思います。

また、人それぞれ強調したいポイントや、反対に隠したい点があったりしますよね。

全部をいっぱいにするのではなく、メリハリを付けることが大切なのではないでしょうか。

少してでも参考にしていただければ、嬉しいです。