CAが着てみたい制服No.1の航空会社CAが教える美の秘訣&各国の一押し美容グッズ | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

CAが着てみたい制服No.1の航空会社CAが教える美の秘訣&各国の一押し美容グッズ 1/2

"CAが着てみたい制服" 特集で一位に輝いた航空会社のCAがお届けする美の秘訣。制服を着こなすために体重制限もある私達がスタイルを維持する習慣や、夜な夜な行われる国境を超えた美容情報交換会で入手した各国のおすすめ美容グッズなどをこっそりご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
AX0Q1315.jpg
CAが着てみたい制服No.1の航空会社CAが教える美の秘訣&各国の一押し美容グッズ

 CAが着てみたい制服No.1の航空会社CAはやはり美容に敏感!


CAが着てみたい制服 ナンバーワン!
エキゾチックな柄に、体にぴったりとした制服。
ちょっと太っただけでも分かってしまうような制服に身を包む私達は、日頃から美容情報に敏感。


今回は私自身が実践していることや、夜な夜な行われる国境を超えた美容情報交換会で入手した日本、アメリカ、ドイツ、フランス、スイスなど各国おすすめの美容グッズ・化粧品などの情報をこっそりとお伝えします。



制服着こなしのために体重制限あり! 


実はあの制服を着るために体重制限があります。ここではお伝えできませんが、BMIの数値が男女ともに制限されています。

それでは毎日厳しい食事制限をしているのかというと、全くそんなことはありません。みんな何より食べることが大好き!


シンガポール人の一言目は"makan already?"


Makanはマレー語で食べる。alreadyは英語のalready。

まさに「ご飯食べた??」という意味なんです。

多国籍国家ならではの言葉ですよね。会えばそんな言葉を挨拶のように交わす国民なのです。


それでも体型維持できているのはなぜかというと、それは運動習慣にあると思います。

食事の後はジムに行ったりしてコントロールしている姿がよく見られます。

また、この国では大半のお家にジムとプールが付いています。

さらに公園には遊具だけではなく、健康機器がたくさんあります。


「たくさん食べて、たくさん運動する」


そんな文化がこの国には根付き、それが美しいスタイルを作っている気がします。



「たくさん食べて、たくさん運動する」


続けて、各国のCAで夜な夜な行われる美容情報交換会で入手した、それぞれの国のおすすめの美容商品をご紹介します。


次のページ:アメリカ、ドイツ、スイス、フランス、日本…各国の一押し美容グッズは?