CA流自分でできる夜会巻きの作り方 2/3 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

CA流自分でできる夜会巻きの作り方 2/3

キャビンアテンダント(CA・客室乗務員)の代名詞ともいえる夜会巻き。結婚式やパーティーはもちろん、着物や浴衣などの和服の時も活用でき、上品さと華やかさを演出できます。ここでは自分でできる夜会巻きの作り方のコツ5つを伝授します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
3051.jpg
CA流自分でできる夜会巻きの作り方

コツその1:髪を軽く濡らしてスタイリングしやすくする


まず一つめのコツは最初に少しだけ髪を湿らせておくことです。ヘアローションでも水でもOK。髪がサラサラ滑ってしまわずまとめやすくなります。


コツその2:上に向かって巻き上げる


まず髪を巻き上げていくのですが、ここがキレイに仕上がるかの勝負の分かれ目!よくありがちなのが下に向かって巻き、それを上に持ち上げるというやり方。これだとうまく固定できずすぐに崩れてきてしまいます。


上に向かって巻き上げる キャビンアテンダントが教える夜会巻き

※NG例


正しくは最初から上に向かって巻き上げます。巻く方向は右利きの人は時計回りがやりやすいようです。一巻きずつ上に引っ張りあげるようなイメージで巻いていきます。そうすると巻き上げた左側(時計回りに巻いた場合)に溝ができています。その溝に巻き上げて余ったしっぽの部分を収納します。


上に向かって巻き上げます キャビンアテンダントの夜会巻き

※OKの例


コツその3:ロングヘアの場合は2つ折り収納


ロングヘアの方はこの余りのしっぽの部分が長く、溝に収納するのが難しいことがあります。その場合は余ったしっぽの部分を二つ折りにして収納するとキレイに仕上がります。


キャビンアテンダント(CA・客室乗務員)の夜会巻きの方法



髪の毛が背中あたりまであるスーパーロングヘアの方には最初の巻き上げていく段階で既に髪の毛を二つ折りにして巻いていくという裏ワザも!



コツその4:長時間崩れない固定の仕方


しっぽを収納したら夜会巻き用Uピンで固定します。ここでも留め方にコツがあります。それは表面の毛を少量だけすくって留めることです。夜会巻き用のUピンを裏返しにして反っている部分で巻き上げた表面の髪を薄くすくい、くるりと裏返して溝の中に差し込みます。するとあら不思議!しっかり固定されています。



キャビンアテンダント(CA・客室乗務員)の崩れにくい夜会巻きの固定方法



キャビンアテンダント(CA・客室乗務員)の崩れにくい夜会巻きの固定方法



この時表面の毛をたくさんすくってしまうと裏返すときにかなり痛い上に、髪の毛が引きつってしまってキレイに仕上がりません。「こんな少なくて固定できるのかな」と不安になるくらい少量の毛をすくうだけで大丈夫です。


キャビンアテンダント(CA・客室乗務員)は長距離フライトで仮眠を取るのですが、この方法で固定すれば夜会巻きをしたまま寝ても崩れません。


次ページ:コツその5:夜会巻きをワンランク美しく仕上げるポイント