肌力を底上げ!青山ヒフ科クリニックでスペシャル美肌ケア 2/5 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

肌力を底上げ!青山ヒフ科クリニックでスペシャル美肌ケア 2/5

機内の乾燥や不規則な生活で日々お肌を酷使しているCA(キャビンアテンダント)。お肌の悩みはつきないもの。それでも美肌を保つには、時にはプロによるスペシャルケアでたっぷり埋め合わせをし、肌力を底上げすることも大切。そこで今回はCAライターのHarukaが毛穴、クマ、くすみ、たるみなど女性の悩みに効果大と話題の青山ヒフ科クリニックの人気No.1メニューを体験取材してきました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
3829.jpg
肌力を底上げ!青山ヒフ科クリニックでスペシャル美肌ケア

人気No.1!「リコピンノンニードル+ジェネシス+VC導入コース」


今回体験するのは「リコピンノンニードル+ジェネシス+VC導入コース」。

美白作用やリフトアップ効果も高く、毛穴、クマ、くすみ、たるみなど女性の代表的な悩みをケアしてくれるということで、青山ヒフ科クリニックの20数種類以上あるフェイシャルメニューの中でも人気No.1のメニューだそう。


施術室はダウンライトにしてあり、リラックスできる雰囲気。

施術着に着替え、わくわくしながらベッドに横たわり、コーススタート!



1. クレンジング&洗顔


まずはクレンジング。
人の手でマッサージしてもらうのって気持ち良いですよね。
いつもの自分のメイクオフの力加減は強すぎたかな?と思うくらい、優しく丁寧に落としてくれました。



その後はドクターケイのカクテルビタミンソープでウォッシング。
もこもこの泡に仕立てて、顔にたっぷり乗せてくれました。
顔中が泡に包まれて、これもまた気持ち良かったです。





2. ノンニードルメソセラピー


メイクやお肌の汚れをすっきり落としたら、リコピンノンニードルの施術に入ります。


「リコピンノンニードルってなに?」と思われる方も多いはず。


これは電子穿孔法(=電気的に皮膚のバリアゾーンを一時的に開かせ、皮膚に有効成分を導入していく方法)によって、皮膚の奥底に濃厚な美容成分リコピンをはじめとした様々な成分を配合したオリジナル外用剤を導入してゆくという施術です。


「トマトが赤くなると医者が青くなる」という言葉があるほど、トマトに含まれるリコピンには美白作用や抗ストレス作用などのエネルギーがたっぷり!活性酸素が原因となるくすみ、しわ、たるみ、敏感肌、乾燥肌、毛穴の開き等のあらゆる肌トラブルへの効果が期待できるそう。


そんなリコピンをたっぷりと含んだピンク色のジェルを贅沢に乗せていきます。

もちろんこのピンク色は着色料ではなく、リコピンによる色です。




これを電気の力で浸透させていくのですが、より浸透がよくなるように背中の下に電極パッドを敷きます。
身体にビリビリ刺激が伝わるわけでは無いのでご安心を。



まずペン先のような形のスティックで肌の表面を格子状に滑らせることで、一時的に皮膚のバリアを開き、美容成分を肌へ浸透しやすくします。




その後、太いローラーでリコピンをぐんぐん浸透させていきます。



ローラーを使用して浸透させていくので、同時に顔全体のマッサージ効果もあり。
顔の筋肉がどんどんほぐれていく感じがして、この時はついついウトウト…。


リコピン導入が終わった後、目を開けると、かなり顔全体がほぐれた事を実感。目が施術前よりもぱっちりと開く感覚がありました。



次のページ:小じわ、毛穴にも!ジェネシス&ビタミンC導入!