美肌の基本!毎日続けるからこそ知っておきたい正しい洗顔方法 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

美肌の基本!毎日続けるからこそ知っておきたい正しい洗顔方法 1/2

自己流でスキンケアをしている方、意外と多いのではないでしょうか?ここでは美肌の基本、ベーシックな洗顔方法をお教えします。毎日している洗顔ですが、基本に立ち返って美肌を一緒に目指しましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
AX0Q0343.jpg
美肌の基本!毎日続けるからこそ知っておきたい正しい洗顔方法

美肌の基本!ベーシックな洗顔方法

スキンケアは自己流という方は意外と多いのではないでしょうか?

もちろん人の数だけ肌質もさまざまなので、合う合わないスキンケア方法があると思いますが、ここではベーシックな洗顔方法をお教えします。

洗顔の基本に立ち返って美肌を一緒に目指しましょう。




正しい洗顔方法

泡立てネットなどを使ってきめ細かくふわふわで濃密な泡を

1. 清潔な手で、一度顔を濡らす

一度濡らすことで毛穴を開かせ汚れを落としやすくします。


2. 洗顔料を良く泡立てる

泡立てネットなどを使ってきめ細かくふわふわで濃密な泡を作ってください。



3. Tゾーンから優しく洗い始める

まずはTゾーンや顎など、皮脂が多い部分からやさしく洗い始めます。

この時、指で肌に直接触れるのはNGです。

泡を使って優しくころがすように洗いましょう。

また、乾燥しがちな目元や口元は泡を乗せるだけでこすらなくても十分です。


4. ぬるま湯で優しくすすぐ

32℃~36℃くらいのぬるま湯で洗顔料をすすぎます。

泡残りのないようにしっかり流しましょう。

シャワーを直接顔に当てて流すのは勢いが強く乾燥の原因にもなるので注意が必要です。


5. 清潔なタオルで顔を押さえる

清潔なタオルで顔を押さえる

すすいだあとは、清潔なタオルで顔を押さえるようにやさしく水分を取りさります。

ごしごし拭くのではなく、顔にタオルを当てて水分を吸い取るイメージです。



6. 洗顔後は間をあけずにすぐに保湿

間をあけずに化粧水→美容液→乳液の順でしっかり保湿しましょう。


次のページ:洗顔する上で気をつけたいポイントは?