美しく見えるのに意外!?CAが置かれている美とは裏腹の過酷な環境 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

美しく見えるのに意外!?CAが置かれている美とは裏腹の過酷な環境 1/2

優雅に笑顔で働いているイメージの強いCAですが、その裏側は過酷そのもの!キレイでいるのも仕事のうちなのに、むしろ美容の大敵に囲まれていると言っても過言ではないほどです。ここでは普段あまり知る機会のない、CAの裏の世界をお見せします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
AX0Q1250.jpg
美しく見えるのに意外!?CAが置かれている美とは裏腹の過酷な環境

いつもキレイに見えるCAの裏側

CAと言えば美しく優雅、素敵な笑顔で機内でお客様をお出迎えしているイメージが強いですよね。

もちろん美しくあることも仕事の一つと言えます。

それなのに、実はCAの置かれている環境は美とは裏腹!

今回は、そんなCAの美しさの裏側をご紹介いたします。





24時間眠れない&お化粧を落とせない

CAはヨーロッパやアメリカなど、長距離フライトでは10時間以上飛行機の中で仕事をします。

でもそれだけではないのです。

事前準備や入国手続き、自宅やホテルまでの往復の時間を含めると、起床してから24時間経過していることもしばしばあります。

機内で1~2時間程度仮の眠を取る時間もあるのですが、制服を着たまま横になる程度なのでしっかり休めているとは言えません。

さらにその間ずっとお化粧はしたまま。

「お化粧を落とさないで寝るのはお肌を急激に老けさせる」と言われているなか、日常的に夜通しお化粧をしたままというCAは、お肌にとってもとても厳しい環境といえます。


次ページ:機内もホテルも!常に乾燥した環境にいる