【第3回】現役キャビンアテンダントのポーチの中身大公開:客室乗務員の乾燥対策 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

【第3回】現役キャビンアテンダントのポーチの中身大公開:客室乗務員の乾燥対策 1/4

私達CA(キャビンアテンダント・客室乗務員)の職場である飛行機の機内は、正に砂漠のような乾燥地帯・・・この仕事をしていると老けるのが数倍早くなるなんて噂があるくらいです。そんな恐ろしい乾燥から身を守り、10何時間のフライトでもヨレ知らずな現役CAの化粧ポーチの中身を大公開いたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
3097.JPG
【第3回】現役キャビンアテンダントのポーチの中身大公開:客室乗務員の乾燥対策

私達CA(キャビンアテンダント・客室乗務員)の職場である機内では湿度がなんと20%以下と言われています。


正に砂漠地帯と言える機内で毎回フライトで10時間以上も飛行機に乗るため、乾燥やヨレが悩みの種・・・。


お化粧を取って、パックをして・・・なんて時間が到底ない私達・・・。


そんな現役CAが日ごろのメイクで取り入れている”乾燥・ヨレ”対策をポーチの中身と一緒にご紹介します。



ポーチは元気がでる色・収納力・手触りを重視!


ポーチは元気がでる色・収納力・手触りを重視:CA(キャビンアテンダント・客室乗務員)のポーチの中身


私が愛用しているポーチはcocoonistのこちらのポーチ。


ポーチは毎朝使う物なので、目で見て「キュン」と、手で触れて「フワっ」と落ち着く物を選びました。


チャックが広範囲についているため、大きく開けられ、ポケットも豊富!


化粧品の定位置を決めることで、ポーチの中を毎回探す手間を省き、少しでもメイク時間を短縮できるように工夫しています。


肌に優しいナチュラルコスメで長時間のフライトでも肌への負担を最小限に