女性必見!羽田空港の免税店で買うべき化粧品ブランドとは 2/2 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

女性必見!羽田空港の免税店で買うべき化粧品ブランドとは 2/2

海外旅行の楽しみのひとつはやっぱりお買い物!特に免税店での化粧品を買うことは必須ですよね。でも羽田空港の免税店で見つけたブランドが、海外の空港にはなくて、結局買えなかったなんて経験ありませんか!?そこで今回は羽田空港の免税店で買うべき化粧品ブランドをご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
3830.jpg
女性必見!羽田空港の免税店で買うべき化粧品ブランドとは

海外の空港にある化粧品ブランド


【クリニーク】

【ディオール】

【シャネル】

【エスティーローダー】

【ボビー・ブラウン】

【ロクシタン】


以上のような世界展開をしている海外ブランドは、ホノルルやグアムなどを含めて日本人に人気の空港にはだいたい免税店があります。

現在は円安であまり安く感じないかもしれませんが、免税店限定キットや日本未発売商品を用意しているブランドもあるので、要チェックです! 

それでも、もしも買い忘れてしまったら・・・



機内販売はとってもお得!

機内販売はやはり免税店と比べると品揃えに限りがあるものの、定番商品が売られているのでオススメです。

【SKⅡ】

【ロクシタン】

【ディオール】

【エスティーローダー】

【ランコム】


以上のブランドはANA/JALとも機内に人気商品が揃っているのでお土産にもオススメです。

DFSとは違って、一つひとつラッピングをしてくれるのも嬉しいですよね!

ただ機内の搭載数は一つの商品に対して2,3つですので、早めに買うのがポイントです!

往路のフライトで売れてしまった場合は、復路のフライトに搭載されていないこともあるんですよ。

また、ANAカード・JALカードで買えばさらに10%オフになるので、もしかしたら海外で買うよりも安いかもしれません!


以上、羽田空港で買うべき化粧品ブランドをご紹介しました。

こちらを参考にして、賢く楽しいお買いものをしてきて下さいね。

次回はみんな大好き、ホノルル免税店の攻略法をご案内したいと思います。