血色をコントロール!暗い機内でも映えるCA流メイクで血色UP 2/2 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

血色をコントロール!暗い機内でも映えるCA流メイクで血色UP 2/2

顔がくすんでいるな、顔色が悪いなと感じると、メイクする時の気分も上がりませんよね。顔の血色はメイク次第で自分でコントロール可能!CAのように暗い機内でもメイク映えする、血色を上げるメイク術をご紹介いたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
AX0Q1436.jpg
血色をコントロール!暗い機内でも映えるCA流メイクで血色UP

チークカラーも見直しを

簡単に血色をアップできるアイテムの1つがチーク。

今日はアイメイクもしない、お肌のベースだけ整えたいという時でも、チークはマストですよね。

チークとひとことで言っても、カラーバリエーションは多数あります。

ここでオススメしたいチークカラーはローズ系やピーチ系のお色。

青みがかかったピンクはどうしても肌がくすんで見えてしまいます。

少し温かみのある色を選んで見てくださいね。




リップは華やかに!

CAのメイクに欠かせないのが、レッドリップ。

塗るだけで顔色がぱっと華やぎ、暗い機内で過ごすCAにとってはメイク映えに欠かせないアイテムです。

ただ、日常で真っ赤な口紅を塗ることに抵抗がある方も多いはず。

オススメは、チークと同じ、温かみのあるローズ系のピンクのリップ。

華やかさも演出してくれて、顔からリップだけが浮かないような肌馴染みも叶えてくれます。

ヌードベージュ系カラーは肌に馴染みすぎてしまい、ナチュラルメイクには良いですが、華やかさに欠けるので、少し色味が強めな物がオススメです。



お顔のくすみや、朝起きた時に顔色が悪いなと悩む方は多いはず。

血流から根本的に解決したいところですが、朝はなるべく時短ですべてを完成させたいのも本音。

血色をコントロールできるようメイクで工夫して、華やかフェイスでお出かけしたいですね。




併せて読みたい

華やかだけど上品で清楚なのがポイント!CAのアイメイク術を伝授

CAの美肌を作る「ミニマムメイクアップ」のススメ 

目元のクマはCAには禁物!クマのタイプ別お手入れで明るい目元に