新年に知りたいお肌の基礎知識!ターンオーバーを整えて美肌に 2/2 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

新年に知りたいお肌の基礎知識!ターンオーバーを整えて美肌に 2/2

ターンオーバーとは「肌の生まれ変わりのサイクル」のこと。寒い季節になると血流が悪くなり肌細胞の働きも鈍くなるため、美肌を保つにはターンオーバーを整える必要があります。角質ケアのやりすぎはターンオーバーを不必要に早めてしまうので週に1度程度取り入れ、たっぷり保湿をすることで美肌を取り戻すことが期待できます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
AX0Q0021.jpg
新年に知りたいお肌の基礎知識!ターンオーバーを整えて美肌に

ターンオーバーが遅いとどうなる?

ターンオーバーが滞るということは、古い角質がなかなかはがれ落ちず、お肌の表面に老廃物が溜まるということ。

これを放置しているとくすんだ肌となり、相手に暗い印象を与えかねません。

肌表面のなめらかさも失われ、肌が固くなりゴワゴワしてお化粧ノリも悪くなります。

また傷跡はターンオーバーで新しい皮膚に生まれ変わることによって消えていくので、傷跡やにきび跡も治りづらくなってしまいます。




ターンオーバーが早すぎると?

ターンオーバーが早まる原因として多く挙げられるのが、角質ケアのやりすぎによるもの。

スクラブやピーリングなどの刺激の強い角質ケアを頻回に行ったり過度の洗顔を行うと、ターンオーバーが早まってしまい水分保持に必要な分の角質までも取り去ってしまうことに。

そうなると表皮細胞が未熟なまま角質層に押し上げられてしまうため、水分を十分に保持する能力がなく、乾燥や肌トラブルを引き起こす原因となります。 




ターンオーバーを正常に保つためには

まずはたっぷりと保湿をし、丁寧なスキンケアを心がけることが大切。

水分をたっぷり含んだ角質層は柔らかくなり、不要な角質が自然とはがれ落ちやすくなります。

次に、適度な角質ケアを取り入れると古い角質が取り除かれて、滞りがちになったターンオーバーの周期を整えてくれます。

ホームケアを行う場合、やりすぎると反対にターンオーバーを不必要に早めてしまうので、多くても週に1度程度にとどめましょう。

顔のスクラブケアを行う場合は力を入れすぎないようにし、肌の上で転がすような感覚で行い短時間で済ませましょう。

心配な方は美容皮膚科で医師と相談の上、ケミカルピーリングの施術などを取り入れてみるのもおすすめです。




基本的なことですが、十分な睡眠、規則正しい生活、バランスの良い食事はターンオーバーの正常化にとって非常に大切です。

このうちのどれかが欠けると体にストレスとなり、ターンオーバーは乱れやすくなります。

定期的に生活習慣を見直すことも、美肌への第一歩ですね。




併せて読みたい

CAの黒ツヤ髪をキープ!手放せない神アイテムとケア方法

外食続きのこの季節に!日常でできるCAの簡単体型キープ術3選

美容・健康フリークCAが伝授!ビタミンの正しい摂取法