食べるの大好きCAが実践!太らずおいしくいただく4つの秘訣 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

食べるの大好きCAが実践!太らずおいしくいただく4つの秘訣 1/2

不規則な生活のうえ食べるの大好きなCAはどうやって体系を維持しているのでしょうか?簡単な秘訣をこっそりお教えします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
8085.jpg
食べるの大好きCAが実践!太らずおいしくいただく4つの秘訣

不健康な職業CA

CAは、不規則な生活で食事の時間がバラバラです。

機内ではカロリーの高い機内食。

世界中の美味しい食べ物。

身体にいいとは言えませんね。

しかし、お肌がボロボロなCAって見かけないですよね?

一緒にお食事に行った時、「私、今ダイエット中だか……。」と食べないCAはいないですよね?


CAには美と健康を保つための食べる秘密があるのです。

今回は、その秘密をこっそりご紹介します。




1:食べる順番にきをつけて

食べる順番に気を遣いましょう。

スープやお野菜からスタートするのがオススメです。

スープを先にいただくと満腹感が得られるので、食べる量が減りますね。

温かいスープですと、体内を温める効果もあります。



食物繊維が豊富なお野菜を先にいただくと、血糖値が上がりにくく太りにくい体になると言われています。

お野菜と言っても、お芋や豆類、根菜類は糖質が多いためNG。

緑黄色野菜やキノコなどを先にいただくのが賢い選択です。




2:炭水化物は控えめに

焼肉や焼き鳥、おいしいしやめられないですよね!

でも、大丈夫。

締めの炭水化物を食べなければ良いのです。

お肉は基礎代謝を高めると言われているので、実はダイエット中にはオススメ。

食べる順番は、1でお話した通りに野菜からスタート!

焼肉や焼き鳥の部位にも少しだけ配慮するとさらに良いです。

カルビよりロースやハラミ、モモよりムネというように、脂身の少ない部位を選びましょう。

鉄分豊富なレバーは女性の強い味方ですね。




3:味わっていただく

実はCAはとっても早食い!!

お仕事中は、サービスとサービスの間にさっと食事を済ませなければいけません。

忙しい時は、立ったまま食事を摂ることも。

早食いは、健康にもダイエットにも悪いのは百も承知。

ならば、食べないと言う選択肢もあるのですが、お客さまの前でお腹がなってしまったら……。

それこそ、一流のCA失格です。

そのため、出来るだけ消化の良さそうなものを選んでさっとつまんでいます。


食事を持参するCAもいます。

お休みの日のお食事は、出来るだけゆったり、ゆっくり、味わっていただくようにしているCAが多いのではないのでしょうか。


次のページ:太らないための一番大切な秘訣