毎日できる!ズボラ女子でも続けられる美を作るちょっとした習慣 | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

毎日できる!ズボラ女子でも続けられる美を作るちょっとした習慣 1/2

髪、肌、ボディとケアしたい部分はたくさんあるのに、あまり時間をかけられない、毎日続けるのは苦手!という方へ!簡単にできて、ちょっとしたことを意識するだけで美容効果のある習慣をご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
AX0Q0018.jpg
毎日できる!ズボラ女子でも続けられる美を作るちょっとした習慣

美人の共通点とは?

CAとして働いていた時、先輩や同僚にはキレイな人がとても多く、美人にはある共通点があることに気がつきました。

美人な人は、お肌がキレイで髪の毛もツヤツヤであるということです。

すごく素敵な洋服を着たオシャレな人でも、肌荒れがひどく髪の毛がバサバサだったら、とても残念ですよね。

また、十分な健康管理をしている人も多く、制服を着た時の「ウエスト周りが少しキツいかも?」や「顔や脚のむくみが気になる」といったことをバロメーターに、みな自分にとっての良いスタイルをキープしていました。

これらは1日だけ何か特別なことをすると良くなるということは無く、日々の積み重ねが大切であるからこそ、お手入れが行き届いていてキレイが維持出来ているのだと思います。

分かっているけど、忙しくて時間がかけられない!大変なことは続かない!という方もいますよね。

そんな方にぜひおすすめしたい、少しの工夫で美容効果を実感出来るちょっとした習慣をご紹介します。





透明感アップ!?オススメ洗顔方法

洗顔はスキンケアの基本であるということはよく知られていますが、毎日必ずする洗顔を少し工夫するだけで、透明感のアップが期待できる方法があります。

その方法とは、息を止めずに鼻で呼吸をしながら流すこと!

洗顔中に無意識に息を止めてしまう人は、ぜひこの方法を試してみてください。


やり方ですが、手に水をためている時に息を吸い、顔に水をつける時に鼻から息を吐きます。

たったこれだけで、鼻息でふわっとなる水がマッサージ効果にもなり、洗顔後に肌の透明感のアップが期待できます。





寝起きのむくみ対策

寝起き時など、顔のむくみが気になるときは、 顔中の筋肉を使うように意識しながら、「あいうえお、あおあお」と大きな動作でゆっくりと言います。

コツは大げさにやること。

これ以上縦にも横に開かないというくらい大きく口を動かします。

これだけで、顔中がぽかぽか、血行も良くなり、むくみが改善します。

CAの新人訓練で、口角をあげた笑顔の練習をするのですが、その時にこの「あいうえお」をやりました。

口角のトレーニングにもなり、表情が豊かになったり、法令線やたるみにも効果的です!




舌回しで小顔効果を狙う

もう一つ、顔の歪み、むくみや小顔効果のある顔体操は、舌回しです。

やり方はとても簡単で、どこにいても今すぐに出来ます。


①口を閉じて、歯茎に沿って舌を右回しに10回~20回、ゆっくりと回す。

②左回しも同様に10〜20回行う。


たったこれだけなのですが、続けると輪郭が左右対称でシャープになるのを実感出来ます。

はじめのうちは顔の筋肉が痛く感じるので、無理をせず少しずつ回数を増やしてくださいね。


次のページ:美髪ツヤ髪を作る毎日できる方法とは?