厚塗り・肌ムラはNG!就活で好感度アップのベースメイクのポイント | キャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト - CA Media

1000人以上のCAネットワークから情報を発信!
日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト

CAライターになるには

RSS 2.0

厚塗り・肌ムラはNG!就活で好感度アップのベースメイクのポイント 1/2

航空関係の就職活動をされる方にぴったりな好感度アップのベースメイクのポイントをお教えします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
539.jpg
厚塗り・肌ムラはNG!就活で好感度アップのベースメイクのポイント

勝敗のカギ?ベースメイクのコツ

小さい頃から客室乗務員に憧れていた私は、就職活動を始める少し前から憧れの客室乗務員になる為にダブルスクールに通いました。

そこでは客室乗務員になる為に必要な様々なメイクのポイントを教わりました。


就活生は企業から若々しさを求められます。

普段はしっかりメイクでも、就職活動の時はその企業に合ったメイクにする事が合格への近道です。

その中でも特に大事なベースメイクについて伝授します。




ご自身の肌の色、ご存知ですか?

ベースメイクでは、まず自分の肌の色を把握し、それにあった色の下地を選ぶところからスタートします。


就活の勝敗を分けるメイク 印象

・赤みがかった方→青、緑などの下地
・黄色い肌の方→少し明るめの黄色の下地
・血色が悪い方→ピンク系の下地

などなど、自身の肌の色によって合う下地もさまざまです。

この下地のカラー選びはメイクをするうえでとても重要なポイント。

肌のムラを均一にすることで、透明感のあるお肌に導いてくれます。

自分に似合う色が分からない、という方はぜひ一度化粧品売り場の美容部員の方に相談される事をおすすめします。


中には、いきなりファンデーションをつける方がよくいらっしゃいます。

ですが、ひと手間加えて自分の肌に合う下地をしっかり塗ってからファンデーションを塗ると、まったく違う仕上がりになります

ぜひ一度試してみてくださいね。



次のページ:厚塗りに見えない、でも均一な肌に仕上げるには